ごあいさつ

三井住友トラスト不動産投資顧問株式会社は、三井住友信託銀行グループが展開する不動産投資マネージメント事業の中核を担う会社として、お客様の多様なニーズにお応えしてまいります。代表取締役社長 木村 光男

 三井住友トラスト不動産投資顧問株式会社は、我が国唯一の自主独立専業信託銀行グループである三井住友トラスト・グループの不動産投資顧問会社として、2012年4月に新たなスタートを切りました。以来、弊社は、グループが掲げるビジネスモデルの一翼を担いつつ、国内外の投資家の皆様の信頼を受けることにより、不動産アセットマネジメント業務の着実な成長を遂げてまいりました。

    昨今の金融・投資活動のグローバル化、ボーダレス化の進展により、グローバルマーケットの変動が日本の不動産投資市場に強く影響を及ぼすようになっております。また、日本国内では、2020年東京オリンピック開催へ向けたインフラ整備や訪日外国人の増加等による経済波及効果が期待されるものの、少子高齢化の進行、公的累積債務の増大等、日本固有の長期的課題も存在しており、これらの様々な要因が複雑に絡み合いながら不動産投資市場に変動をもたらすものと考えております。

   弊社は、こうしたグローバルマーケットや不動産投資市場の動きに迅速かつ柔軟に対応し、お客様にご支持いただける総合的な不動産アセットマネジメントサービスをご提供できるよう努めてまいります。また、コンプライアンスを重視した堅固なガバナンス体制を維持し、投資家の皆様のみならず不動産投資市場からの信頼に応えるべく、不断の努力を行っていく所存でございます。今後とも一層のご指導とご鞭撻のほどお願い申し上げます。

 代表取締役社長
名取 秀彦

ページの先頭へ戻る